浮気調査の流れ|あなたが浮気調査を依頼してから完了まではこう進む!

投稿日:

浮気調査ってどんな流れで進むの?真実はいつわかる?
浮気調査を依頼したらあとは結果を待つだけ?

このような疑問をお持ちの方のために、今回の記事では、浮気調査の流れを詳しくご説明します。浮気調査を検討中の方はぜひ参考にしてみてください。

浮気調査すると決めてから調査が完了するまでの流れ

「浮気調査をしよう!」と思い立ってから調査が完了するまでの流れを解説します。

【関連記事】浮気調査にかかる平均期間は何日?期間に差が出る理由と短縮するコツ

①無料相談

まずは、どの探偵事務所に調査を依頼するかを決めなければいけません。現在、日本全国に数多くの探偵事務所がありますが、インターネットで調べるのが一番効率的で比較検討もしやすいと思います。

気になる探偵事務所や評判がいい探偵事務所をピックアップしたら、電話かメールで問い合わせをしてみてください。

その際、浮気調査の目的、希望のプラン、予算などを伝え、疑問に思うことを尋ねてみましょう。無料相談を実施している探偵事務所がほとんどなのでどんどん活用しましょう。

【関連記事】浮気調査の相談におすすめの探偵社5選|依頼前に注意すべきポイント

②無料面談

無料相談の際に確認した調査内容や料金プランなどに納得できたら、次は実際に探偵と面談してみましょう。

面談の際ですが、必ず調査報告書のサンプルを見せてもらうようにしてください。実際に自分の調査が完了したときにどのような報告書がもらえるのか知っておくことはとても重要です。

ポイント

できれば複数の探偵事務所と面談をして、各社の見積もりをもらうといいですね。それをもとに、最終的にどの探偵事務所が良さそうか比較検討してみてください。

さらに、それぞれ各社に「他の探偵事務所も検討していて、今見積もりをもらっているんです」と伝えることで、通常より安く調査を受けてくれる可能性もありますよ。

③契約書へのサイン

浮気調査を依頼する段階になったら、探偵事務所と契約書を交わします。

  • 口約束や簡単な紙だけで済ませようとしないかどうか
  • 契約書の内容は依頼者である自分が不利な条件がないかどうか

などをしっかりとチェックして、少しでもいい加減な探偵事務所だと感じたら契約をするのも料金を支払うのも絶対に避けましょう!

【関連記事】探偵の選び方|優良探偵社の見極め方とおすすめ探偵社をご紹介

④浮気調査の前準備

浮気調査を開始する前に、あなたが知っている浮気に関する事前情報があれば探偵に伝える必要があります。

それをもとに探偵側で、浮気する可能性が高い日を絞ったり、どのようにして浮気の決定的な場面を撮影すべきなのかを決めたりします。

場合によっては、浮気現場となり得る場所を下見することもあります。

⑤浮気調査開始

契約も交わし、調査の前準備も行ったら、実際に浮気調査が行われます。ここからは、基本的に探偵にすべて任せるようにしましょう。

あなたが不用意に調査しようとすると、ターゲットに警戒されてしまい浮気調査が難航したり、本人にバレてしまうリスクがあったりするからです。

できるだけ普段通りに過ごすようにして、その中で得た浮気に関する情報があれば探偵に伝えるだけで十分です。

ポイント

浮気調査の目的にもよりますが、浮気の証拠は基本的に肉体関係を持っていることがわかるものでなければなりません。

そのため、探偵はターゲットの尾行や張り込みをメインに浮気調査を行い、ラブホテルに出入りしている写真(動画)、もしくは浮気相手の家に入るときの写真を撮る必要があります。

【関連記事】【探偵ハンパないって!】プロの「尾行訓練」に同行取材!写真付きレポ

⑥浮気調査途中の経過報告

浮気調査が完了する前にも、経過報告を受けるようにしましょう。

  • 現在、どのような調査をしているのか
  • 現在、どのような情報を掴めているのか
  • 今後、どのような調査計画なのか

など、定期的に探偵と連絡を取り合って情報交換するようにしてください。

⑦調査完了~結果報告

調査が完了したら、いよいよ浮気に関する真実が記載された調査報告書を受け取ります。

撮影した浮気の証拠の添付はもちろんのこと、調査のスケジュールについてもくわしくまとめられています。

この調査報告書が綿密であればあるほど、依頼者の「離婚したい」「離婚したくない」「慰謝料請求したい」「関係を再構築したい」などの主張が通りやすくなります。

【関連記事】旦那の浮気の証拠がなくても慰謝料請求する方法と自白させる方法

⑧アフターサポート

探偵事務所によっては、弁護士事務所と連携を取っていたり、カウンセラーが在籍していたりするので、必要に応じてアフターサポートをしてもらってください。

特に離婚請求や慰謝料請求をしたい場合は手続きが面倒になるかと思いますので、遠慮なく弁護士を手配してもらいましょう。

浮気調査料金の相場

浮気調査の料金相場は、50~100万円以上とピンキリです。というのも、浮気調査の料金は一般的に【1人あたりの調査員の時給】×【調査をした調査員の数】×【浮気調査にかかった時間】で計算されます。

つまり、浮気調査がスムーズに完了するか、難航するかによって料金は変動します。

より正確な金額を知りたい場合は、やはり探偵事務所への無料相談で尋ねてみるべきでしょう。

【関連記事】
浮気調査の費用相場は50~100万円|費用体系と安く抑える方法
浮気調査を探偵に1日依頼した際の料金相場は6万円程度
探偵による1週間調査の料金は約40~50万円|1週間調査のメリットとは

浮気調査料金を支払うタイミング

浮気調査料金を支払うタイミングや方法は探偵事務所によって異なります。同じ探偵事務所でも、契約プランによって支払いのタイミングが調査後になる場合と調査前になる場合があるので、契約前にきちんと確認しておきましょう。

基本的には「全額前払い」「着手金+後払い」「全額後払い」の大きく分けて3つの支払いタイミングがありますが、「着手金+後払い」の探偵事務所が比較的多いです。

まとめ

今回は、浮気調査の一連の流れについて見てきましたが、具体的なイメージはできましたでしょうか。

いきなり浮気調査を依頼して調査を開始するよりも、前もってどのように調査が進んでいくのか流れを知っておいた方が不安もなくなり、落ち着いて対応できると思います。

今回の記事が、実際に浮気調査を検討中の方のお役に立てれば幸いです。

-浮気/不倫

Copyright© 探偵サーチ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.