妻の浮気を見破る方法は?実際のエピソードも合わせて紹介!

妻に浮気の疑惑を持った時「子どももいるし、いい年した妻に限って…」と決めつけは危険です。

自社で調査したネットアンケートによると、結婚している女性の役27%が肉体関係を伴う浮気をした経験があるとの回答でした。しかもそのうち63%は「子どもあり」と回答しています。

既婚者女性の浮気率

(2020年12月7日ネット上で737人の女性へのアンケート調査)

女性は男性より浮気を隠すのが上手なため、見破るのは至難のわざです。

妻の浮気の真偽を知りたい方は、自分で変に探り妻に証拠を隠されてしまう前に探偵へ浮気調査を依頼することをおすすめします。

この記事では、まだ確証がつかめておらず、まずは様子を見たい方や自分で探りたいけどどう確認したらいいのかわからない方へ、妻の浮気を見破る8つのチェックリストや妻の浮気を疑った時の注意点を紹介します。

妻の浮気を見破る7つのチェックリスト

「妻が浮気しているかもしれない」と思うからには、それなりの理由があったと思います。もし妻の言動や態度に対し浮気の疑惑を持った場合は、次の7つの項目をチェックしてみましょう。

当てはまる数が多ければ多いほど、妻が浮気をしている可能性があります。

①SNSやメール・通話履歴によくやり取りをしている人がいないか

妻が浮気をしているかもしれないと思ったら、チャンスをうかがいSNSやメール・通話履歴をチェックしましょう。

そこで昔から頻繁に連絡を取り合っている友人や家族でもないに、最近よくやり取りをしている人がいるなら、登録名が女性のような名前でも注意が必要です

できるのであればメッセージ内容などの確認をしましょう。関係が進んでいれば、浮気相手とのラブラブなメッセージ内容が出てきます。

また、浮気の初期であればそれとなく好意を伝えるメッセージや、休日の予定などをやり取りしているかもしれません。

どちらにせよ、人の名前は変えられても内容までは変えられないので、相手のスマホの中身を見るのであれば、覚悟を決めて全部みてしまうことをおすすめします。

SNSの場合、家族には知られていない「裏アカウント」が存在することもあります。浮気のやりとりは主にそちらで行なっていることもあるので、フォロー・フォロワーもチェックし、頻繁に「いいね」や返信をしているアカウントがないかも確認しましょう。

②LINEなどの通知に浮気に関する会話があるか

LINEなどの通知に浮気に関する会話があるかどうかも、浮気を見破る大事なポイントです。

スマホは極めてプライベートな通信機器のため、浮気に関するやりとりがしやすいもの。

妻の携帯に来た通知に知らない男性の名前や浮気を思わせるメッセージのプレビューなどが表示されていたら注意しましょう。

③スマホをよくいじるようになった・手放さなくなったか

以前はそれほどスマホを触っていなかったのに、最近になって急にスマホをよくいじるようになった・手放さなくなったという場合も浮気の疑いアリです。

男女ともによくあるのですが、浮気をした途端、トイレやお風呂にまでスマホを持っていくようになる傾向があります。

浮気相手からの連絡にすぐ反応できるように、スマホを肌身離さず持ち歩いているのかもしれません。

また、スマホを手放さなくなるだけではなく、スマホに触れられるのも嫌がるようになります。

そのため、もし急にスマホを手放さなくなったり、スマホに触れられるのを異様に嫌がられたりした場合、浮気している可能性は高いでしょう。

④容姿や好みに変化があるか

急に服装の好みが変わった、急に美容に力を入れ始めたといった場合も、浮気をしている可能性があります。

人は、恋をすると変わる生き物だと言われています。突然雰囲気が女性らしくなった、持ち物や服の趣味が変わった場合は、浮気相手に影響されているのかもしれません。

⑤性交渉やボディタッチを避けられるようになったか

これまでそのようなことがなかったのに、セックスの誘いに応じてもらえなくなったり、ボディタッチを避けられるようになったりしたときは、浮気を疑ってもよいでしょう。特に、あなたに心当たりがない場合は要注意です。

その頃には、妻にとってあなたは「好きだった相手」から「嫌いな相手」に変わっていると考えられます。

⑥コミュニケーションや笑顔が減ったか

それまできちんとコミュニケーションが取れていたのに、そっけなく応じられることが増えたと思うときも注意が必要です。

人は、基本的に好きな相手とはにこやかにコミュニケーションをとるものです。

それが、笑顔もなく、そっけない態度をとられているのだとしたら、相手の心はあなたから離れていると思ってまず間違いありません。

⑦友達と遊ぶ予定や遅くまで帰らない日が増えたか

女性が浮気をするとき、よく口にするのが「友達のおうちでパーティーがあるの」とか「友達とショッピング(旅行)に行くの」といった言葉です。

頻繁に家を空けることが多くなったら、浮気を疑いましょう。

たとえ仕事を理由にしていたとしても、帰りが遅くなる日が増えるようなら注意が必要です。

妻の浮気を見破る際の注意点

妻の浮気を見破る際は、自分自身の意識や見方を変える必要があります。

もし妻の浮気を見破りたいのであれば、次のことを意識してみてください。

妻に持っている先入観を捨てる

長年の結婚生活を経て、あなたは妻にどんな印象を持っているでしょうか?

「かわいくない、美人ではない」
「いい年をしたおばさん」
「女性としての魅力に欠ける」

などの印象を持っているうちは、絶対に妻の浮気を見破ることはできません。

あなたにとって、妻はいつしか「愛する女性」から「家族のひとり」になってしまったのかもしれません。ですが、妻は母や妻といった「家族のひとり」である前に、ひとりの女性です。

かわいくないとか、美人ではないとか、もう年だといったイメージは、あくまでもあなたの中だけにあるものです。

広い世の中には、あなたが魅力的に感じていない妻の隠れた魅力に気づく男性もいます。女性からしてみれば、自分の魅力に気づいてくれる人と親しくなりたいと思うのは当然のことです。

あなたが妻の浮気を見破れないのだとしたら、それはまずあなたが妻に対するイメージや先入観を捨てきれていないのでしょう。

絶対に問い詰めたり責めたりしない

妻が浮気をしているかもしれないからと、問い詰めたり責めたりしてはいけません。あくまでも浮気の「疑いがある」段階であり、確たる証拠があるわけではないからです。

確たる証拠がないのに厳しく問い詰められたり責められたりすれば、どんなに心の広い妻でもいやな気分になるでしょう。最悪の場合、夫婦のきずなに修復不可能なヒビが入ることもあるので、努めて冷静かつ穏やかに接することを心がけてください。

妻に浮気の疑惑があっても冷たく接しない

妻に浮気の疑いがあっても、冷たく接するのはやめましょう。急に冷たくされると、「浮気がバレたかもしれない」と勘づかれます。女性の勘は、男性が思っているよりも鋭いものです。表面上は何も知らないふりをして、いつも通りに妻に接してください。

また、あなたが妻に冷たく接してしまうと、妻は今以上にあなたへの愛情をなくし、ますます浮気相手にのめり込むリスクが考えられます。浮気をやめ、夫婦関係を修復したいのであれば、これまで以上に優しくすべきでしょう。

あらかじめ見破った後にどうしたいかを考えておく

もし浮気しているのが確実だった場合のために、今後どうしたいのかも考えておきましょう。離婚したいのか、それともこのまま夫婦としてやっていきたいのか。

離婚する場合は慰謝料を請求するのか。慰謝料は妻のほかに浮気相手にも請求するのか。子どもの親権はどちらが持つのか。

万が一のことを考えて、自分がどうしたいかしっかり考えておくことも大切です。

子どもがいても妻が浮気してしまう心理

では、どうして子どもがいても浮気をしてしまうのでしょうか?実際に子どもがいるにもかかわらず浮気している人の実体験を踏まえながら見ていきましょう。

Yahoo!知恵袋には「どうして子どもがいるのに不倫ができるのですか?」という質問がありました。その回答には

「別腹です。
たまには「母」を忘れて『女』として求めて貰いたい。
そんな理由っす。」
(引用:Yahoo!知恵袋)

「子供が生まれてから夫がまったくセックスをしてくれなくなったから」(引用:Yahoo!知恵袋)

「夫とのセックスに満足できないから」(引用:Yahoo!知恵袋)

といった答えが寄せられていました。

女性は子どもを持つと、否が応でも「母」という役割を果たさざるを得ません。しかし中には、育児に疲れたとか、まだまだ女性として見てもらいたいという気持ちから浮気に走ってしまう人もいます。

夫との性生活に満足できないという人もいます。その心の奥には、「“妻”や“母”といった役割に縛られずに、ひとりの女性として求められたい」という欲求があることは想像に難くありません。

妻の行動が怪しい・浮気疑惑がある人は探偵に相談!

「妻が浮気をしているかもしれない。でも、自分で証拠をつかむのは難しい」というときは、どうすれば良いのでしょうか?

一番手っ取り早く確実なのが、探偵に相談することです。

探偵に依頼するメリット

探偵に依頼するメリットは以下の通りです。

メリット

浮気の決定的な証拠を獲得できる(ホテルへ出入りする写真)

浮気相手の氏名や勤務先などを特定してもらえる

浮気の証拠を集めていることを悟られない

浮気する日や場所を突き止めていれば、最短1日で証拠を獲得できる

特に、浮気相手へ慰謝料を請求を検討している人は、希望すれば相手の氏名などを特定してもらえるので、スムーズな請求が可能です。

また、自分でこそこそ探す精神的な負担が一切ないので、精神的にこれ以上苦しい思いをしないで済みます。

浮気調査の費用

浮気調査の費用は、1日当たり10万円が相場です。

オプションをつける、調査員を増員する、1日あたりの調査時間が長時間に及ぶなどした場合は高額になります。

探偵事務所によっては、浮気調査パックなどお得な料金プランを設定しているところもあるので、まずは無料で相談してみましょう。

まとめ

「子どもがいるから・美人ではないから、妻に限って浮気はあり得ない」と思っている男性は少なくありません。
しかし、女性はいつまでも「ひとりの女性」として求められたいと思うものです。あなたが知らないだけで、浮気をしている妻はたくさんいます

もし妻の浮気が疑われるときは、探偵に相談しましょう。迅速かつ極秘に調査をして、浮気の動かぬ証拠を押さえてくれます。

浮気の証拠は離婚裁判の際にも必要になりますので、一度無料で相談できる探偵に相談してみましょう。

探偵事務所が選べないあなたへ!

探偵探しのタントくんの画像 「探偵さがしのタントくん」では、あなたの目的・予算・スケジュールに合った探偵事務所を無料で紹介してくれます。 探偵費用は決して安くないので、絶対に失敗したくないですよね。だからこそ、事務所選びは慎重に。プロと一緒に選んでみましょう!
\ 24時間365日、無料相談OK! /

タントくんの無料相談窓口はこちら

浮気調査の依頼ができる探偵社を探す

-浮気調査

Copyright© 探偵サーチ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.