7つのリストで彼女の浮気チェック|浮気を見破るサインとは

彼女の浮気調査をするべきかどうか迷っている方もいるでしょう。

疑いたくない気持ちがあっても、浮気調査をした方がいいケースもあります。

ここでは、彼女の浮気調査をすべきか分かるチェックリストから、具体的な調査方法まで詳しく解説していきます。

\ 24時間365日、無料相談OK! /

無料相談窓口はこちら

彼女の浮気を調査する7つのチェックリスト

彼女の普段の行動が変わった場合、それは浮気をしているサインかもしれません

以下のチェックリストにあてはまる数が多いほど、浮気の可能性があるので参考にしてみてください。

彼女の予定が増え会える回数が減った
返信が遅くなり連絡がつきにくくなった
ボディタッチや性交渉を拒否されるようになった
話をあまり聞いてくれなくなった
スマホを手放さなくなった
怒ることや文句が増えた
自宅に入れてもらえなくなった

①彼女の予定が増え会える回数が減った

彼女に浮気相手ができた場合、会える回数が減ります。2人の彼氏がいることになるため、彼女の予定が増えるのは当然と言えるでしょう。

また、浮気相手に気持ちが移ってしまっている場合は、さらに会える時間が減ります。

なかには、そのままフェードアウトして浮気相手と正式に付き合うケースも考えられるでしょう。

恋愛感情の変化にすぐ気付けるように、会える回数の増減はしっかりチェックすることが大事です。

②返信が遅くなり連絡がつきにくくなった

メールやLINEを送っても返信が遅かったり、連絡がつきにくくなったりした場合も浮気している可能性があります。

浮気相手と一緒にいるために返信できなかったり、恋愛感情が薄れてきているために返信のタイミングが遅れたりするのです。

浮気相手と同時進行で連絡を取り合っている場合も返信が遅くなるでしょう。

メッセージを送る相手を間違えないように、どちらかに集中して返信している可能性もあります。

③ボディタッチや性交渉を拒否されるようになった

浮気相手で満足している場合、ボディタッチや性交渉を拒否するようになる可能性があります。

性欲には限度があり、浮気相手によって満たされていれば、あなたとの性交渉の回数が減るのは自然なことと言えるでしょう。

こちらから誘っても素っ気ない態度をとられたり、性的な趣向が変わったりした場合も、浮気している可能性があります。

④話をあまり聞いてくれなくなった

彼女が浮気をしている場合、あなたの話をあまり聞いてくれなくなることも考えられます。

あなたへの興味が薄れてきていると同時に、浮気相手のことを考える時間が増えているので、話を聞く態度も素っ気なくなってしまうのです。

同様に、あまり笑顔を見せなくなったり、目を見て話すことが少なくなったりすることも浮気のサインとして考えられるでしょう。

⑤スマホを手放さなくなった

スマホを手放さなくなった場合、浮気している証拠を隠している可能性があります。

浮気相手からメッセージが来たときの通知を見られないように、スマホを持ち歩いているのかもしれません。

デート中でもスマホで誰かとずっと連絡をとっていたり、急に誰かから連絡が来るようになったりするのも、浮気のサインの可能性があります。

普段から手放さない人であれば、その変化を捉えることは難しいかもしれませんが、画面を見られないように裏向きで置くようになった場合は、浮気している可能性があるためチェックが必要です。

⑥怒ることや文句が増えた

以前と比べ、怒ったり文句を言ったりすることが増えたら、それは浮気をしているサインかもしれません。

浮気相手の男性は優しく接してくれることが多いため、あなたの接し方に対して不満を覚えやすくなっていると考えられます。

しかし、怒ったり文句を言ったりすることは、あなたとの関係を諦めていない証ともとれるので、怒られた際には真摯に受け止めて、改善する意思を見せることが重要かもしれません。

⑦自宅に入れてもらえなくなった

彼女が自宅に入れてくれなくなった場合、見られたら困るものや、やましいことがあるのかもしれません。

浮気相手からのプレゼント、一緒に写っている写真、浮気相手の私物、すでに同棲をしている場合は着替えや歯ブラシなどが置いてある可能性もあります。

「部屋が汚いから」、「親が来るから」などと理由をつけて自宅に入れてもらえなくなった場合は注意しましょう。

たまに自宅に入れてくれたとしても、片付ける時間が欲しいと言われた場合は、見られたら困るものを隠している可能性があります。

彼女が浮気する心理とは

彼女が浮気をする気持ちなんて分からないという男性も多いのではないでしょうか。

しかし浮気する女性の気持ちを理解することは、浮気を未然に防ぐことにも繋がるのです。

ここでは、彼女が浮気をしてしまう代表的な心理をご紹介します。

さみしさを紛らわせたい

彼女が浮気する心理の一つに、さみしさを紛らわせたいと思っている場合があります。

生活時間のズレなどで十分に構ってもらえずさみしさを感じると、それを紛らわせるために近しい男性やマッチングアプリに手を出してしまうのです。

忙しい場合でも彼女をないがしろにせず、しっかりと自分の現状を伝えることや、短時間でも一緒に過ごして彼女に愛情を伝える時間を捻出することが大事と言えるでしょう。

多くの人にちやほやされたい

多くの人にちやほやされたいという気持ちも、浮気をする心理の一つとなります。

たくさんの男性にちやほやされたい女性は、彼氏がいても他の男性に対して魅力的にふるまうことを止められず、それが度を越えて浮気になってしまう場合があるのです。

彼女が常日ごろから周囲の男性に愛嬌を振りまいている場合は、単なる八方美人で済まない可能性があるので、注意しましょう。

性欲が強く色んなことに興味がある

性欲が強く色んなことに興味がある女性は、浮気という手段をとる可能性があります。

一人の男性との性交渉では満足できず、好奇心から別の趣味を持っている男性と関係を持ってしまうのです。

簡単なことではありませんが、彼女の性的嗜好を把握し、日ごろから可能な限りそれを満たせるように接することが解決策となります。

自分で彼女の浮気を調査する方法

彼女に浮気の可能性がある場合、自分で見破りたいと思っている男性は多いでしょう。

しかし、露骨に疑ってしまったら関係に傷がつきかねません。

ここでは、彼女の浮気をそれとなく自分で調査する具体的な方法をご紹介します。

こっそりスマホの通知をチェックする

彼女がスマホから目を離しているタイミングで、こっそりとスマホの通知をチェックしてみましょう。メールやLINEを直接開くのではなく、通知だけを見るのがポイントです。

未読の本文を開いてしまうと履歴に残ってしまい、のぞいたことがバレやすくなってしまうため、まずは通知をのぞくに留め、誰からメッセージが来ているのかチェックする程度にしておくことをおすすめします。

彼女の友人や知人にさりげなく聞いてみる

共通の知人や友人がいれば、さりげなく聞いてみるのも一つの手でしょう。誠実な人であれば、こちらのことを慮ってなにか情報を教えてくれるかもしれません。

その際は「彼女が浮気しているかも」と直接聞くのではなく、「様子がおかしい」や「最近元気がない」などと聞いた方が、後々の関係性に傷をつけずに済むでしょう。

SNSを知っているのであれば投稿内容をチェックする

彼女のSNSを調べてみるのも見破り方の一つです。浮気相手との写真が直接アップされているようなことはないでしょうが、自分の知らないイベントやコミュニティとの繋がりが分かるかもしれません。

また、浮気相手とSNSを介して秘密のメッセージを送り合っているケースもあります。何気ない投稿の中に、簡単には見破られないメッセージを紛れ込ませて、スリルを楽しんでいる場合があるのです。

いわゆる「匂わせ画像」や「縦読み」がこれにあたるため、目的の分からない画像や不自然な文章を発見したら、注意してチェックするようにしてみましょう。

彼女の浮気調査をした方がいいのはどんな人?

浮気を疑う行動がなくとも、浮気調査をした方がいいケースがあります。また、彼氏側が置かれている状況も浮気調査を行うかどうかを決める重要なポイントです。

次のような人は、彼女の浮気調査をした方がいいでしょう。

婚約中の人

婚約中の人は、結婚前に彼女の浮気調査をした方がいいでしょう。

婚約中の浮気は、婚約解消と慰謝料の請求の対象となります。結婚前であっても、婚約さえしていれば慰謝料を請求できることを覚えておくといいです。

そのまま結婚しても浮気を続ける可能性があり、最悪のタイミングで浮気が発覚し、離婚することになる恐れもあります。

そのため、婚約の段階で浮気調査をして、結婚後のトラブルを未然に防ぐことが大切です。

浮気をしているかどうかはっきりさせた方が結婚に対する不安を和らげられるでしょう。

婚約はしていないが、真剣に結婚を考えている人

婚約はしていないものの、真剣に結婚を考えている人も彼女の浮気調査をした方がいいでしょう。

結婚後は、共有財産を持ち、協力し合って家庭を築いていくことになります。

彼女が結婚後も浮気を続けると、最終的に離婚することになり、家庭が壊れてしまうことにも繋がりかねません。

また、浮気をしているような女性と結婚したくないと思う男性も多いでしょう。

生涯を共に過ごし、幸せな家庭を築きたい気持ちが強い人ほど、彼女の浮気調査をしておいた方がいいと言えます。

「妊娠した」と言われたが自分の子だと思えない人

結婚前に彼女が妊娠した場合、結婚で責任をとることが一般的ですが、日ごろから避妊をしているのに彼女が妊娠した場合、浮気相手との子供の可能性があるでしょう。

そのまま他人の子供を育てさせられる恐れがあるため、彼女の妊娠に不信感がある場合は浮気調査することをおすすめします。

浮気相手には経済力がなく、彼女としては浮気相手ではなく、あなたと結婚して子供を育てていきたいと考えている可能性もあるのです。

浮気相手もそれを承知で、あなたに責任を押しつけていることも予想されるでしょう。

DNA鑑定をすれば自分との子供かどうかわかりますが、彼女がDNA鑑定を認めないケースもあります。

浮気調査であれば、彼女に知られることなく自分の子供ではない可能性を確認できるのです。

本気で浮気調査するなら「HAL探偵社」

自分で浮気調査をするには限界があります。確実な証拠を掴みたいのであれば、探偵事務所に依頼しましょう。

おすすめは、解決実績4万件以上、全国18支店を構える「HAL探偵社」です。報酬が後払いのため、高額な追加料金を請求される心配がありません。

また、証拠をDVDの映像にして渡してくれるため、婚約解消による慰謝料請求を考えている場合にもおすすめです。

彼女が浮気している可能性があったり、真剣に結婚を考えていたりする場合は、浮気調査をプロに依頼して、浮気をしているかどうか確認しましょう。

\ 24時間365日、無料相談OK! /

無料相談窓口はこちら

探偵事務所が選べないあなたへ!

探偵探しのタントくんの画像 「探偵さがしのタントくん」では、あなたの目的・予算・スケジュールに合った探偵事務所を無料で紹介してくれます。 探偵費用は決して安くないので、絶対に失敗したくないですよね。だからこそ、事務所選びは慎重に。プロと一緒に選んでみましょう!
\ 24時間365日、無料相談OK! /

タントくんの無料相談窓口はこちら

浮気調査の依頼ができる探偵社を探す

-浮気調査

Copyright© 探偵サーチ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.