彼女の浮気を調査する方法|浮気のサイン・その見破り方

投稿日:

彼女の浮気調査をするべきかどうか迷っている方もいるでしょう。

疑いたくない気持ちがあっても、浮気調査をした方がいいケースもあります。

ここでは、彼女の浮気調査をした方がいいケース、浮気を疑う行動、具体的な調査方法まで詳しく解説していきます。

【あい探偵直通ダイアル】24時間 / 相談無料
電話アイコン 0120-321-256

彼女の浮気調査をした方がいいのはどんな人?

浮気を疑う行動がなくとも、浮気調査をした方がいいケースがあります。また、彼氏側が置かれている状況も浮気調査を行うかどうかを決める重要なポイントです。

次のような人は、彼女の浮気調査をした方がいいでしょう。

婚約中の人

婚約中の人は、結婚前に彼女の浮気調査をした方がいいでしょう。

婚約中の浮気は、婚約解消と慰謝料の請求の対象となります。結婚前であっても、婚約さえしていれば慰謝料を請求できることを覚えておきましょう。

そのまま結婚しても浮気を続ける可能性があり、最悪のタイミングで浮気が発覚し、離婚することになる恐れもあります。

そのため、婚約の段階で浮気調査をして、結婚後のトラブルを未然に防ぐことが大切です。

浮気をしているかどうかはっきりさせた方が結婚に対する不安を和らげられるでしょう。

婚約はしていないが、真剣に結婚を考えている人

婚約はしていないものの、真剣に結婚を考えている人も彼女の浮気調査をした方がいいでしょう。

結婚後は、共有財産を持ち、協力し合って家庭を築いていくことになります。

彼女が結婚後も浮気を続けると、最終的に離婚することになり、家庭が壊れてしまう可能性があります。

また、浮気をしているような女性と結婚したくないと思う男性も多いでしょう。

生涯を共に過ごし、幸せな家庭を築きたい気持ちが強い人ほど、彼女の浮気調査をしておいた方がいいと言えます。

「妊娠した」といわれたが自分の子だと思えない人

結婚前に彼女が妊娠した場合、結婚をすることで責任をとることが一般的です。

日ごろから避妊をしているのに彼女が妊娠した場合、浮気相手との子供の可能性があるでしょう。

そのまま他人の子供を育てさせられる恐れがあるため、彼女の妊娠に不信感がある場合は浮気調査することをおすすめします。

浮気相手には経済力がなく、彼女としては浮気相手ではなく、あなたと結婚して子供を育てていきたいと考えている可能性もあります。

浮気相手もそれを承知で、あなたに責任を押しつけていることも予想されるでしょう。

DNA鑑定をすれば自分との子供かどうかわかりますが、彼女がDNA鑑定を認めないケースもあります。

浮気調査であれば、彼女に知られることなく自分の子供ではない可能性を確認できるのです。

こんなことがあったら彼女は浮気しているかも

彼女の普段の行動が変わった場合は、浮気をしている可能性があります。

どのような変化が起こると浮気の恐れがあるのか、詳しくみていきましょう。

生活リズムに変化が起こる

今までと生活リズムが変化した場合、浮気相手と会っている可能性があります。

例えば、残業が急に増えた場合、聞いていた時間よりも早く仕事が終わっており、浮気相手と会っていることが疑われます。

また、習い事を始めた場合も、実際には習い事を始めておらず、浮気相手と会っている可能性があるでしょう。

その他、普段は外出時間が短かったのに、1日かけて出かけることが増えるなど、様々な生活や行動の変化が挙げられます。

浮気相手の都合に合わせてデートすることになるため、必ず生活に変化が起こります。小さな変化を見逃さず、浮気の可能性を確認しましょう。

会える回数が減る

浮気相手がいる場合、会える回数が減ります。2人の彼氏がいることになるため、会える時間が減るのは当然と言えるでしょう。

また、浮気相手に気持ちが移ってしまっている場合は、さらに会える時間が減ります。

なかには、そのままフェードアウトして浮気相手と正式に付き合うケースもあります。

会える回数の変化は、ライフスタイルや恋愛感情の変化を意味するため、しっかりチェックしましょう。

返信の回数やタイミングが変わる

メールやLINEを送っても返信がこなくなったり、返信のタイミングが遅くなったりする場合も浮気している可能性があります。

浮気相手と一緒にいるために返信できなかったり、恋愛感情が薄れてきているために返信のタイミングが遅れたりします。

浮気相手と同時進行で連絡を取り合っている場合も返信が遅くなるでしょう。

メッセージを送る相手を間違えないように、どちらかに集中して返信している可能性もあります。

夜のお付き合いの回数が減る

浮気相手で満足している場合、夜のお付き合いの回数が減ります。

性欲には限度があり、浮気相手によって満たされていれば、あなたとの夜のお付き合いの回数が減るのは自然なことと言えるでしょう。

こちらから誘っても素っ気ない態度をとられたり、性的な趣向が変わったりした場合も、浮気している可能性があります。

携帯電話を手放さなくなる

携帯電話やスマホを手放さくなった場合、浮気している証拠が隠されている可能性があります。

また、浮気相手からメッセージが来たときの通知を見られないように持ち歩く場合もあるでしょう。

携帯電話やスマホは、トイレや浴室、他の部屋に行くときなどには持ち歩かないことが一般的です。

普段から手放さないのであれば、その変化を捉えることは難しいかもしれませんが、画面を見られないように裏向けて置くようになった場合は、浮気している可能性があるでしょう。

ファッションや髪型に変化が起こる

浮気相手に好かれるために、髪形やファッションが変わる場合があります。

例えば、黒髪ストレートだったのが茶髪でパーマスタイルになったり、パンツスタイルが多かったのがスカートメインになったりすることが挙げられます。

あなたが好みの髪形やファッションを伝えても全く気に留めない場合は、恋愛感情が薄れているのかもしれません。

自宅に入れてもらえなくなる

彼女が自宅に入れてくれなくなった場合、見られたら困るものや、やましいことがあるのかもしれません。

浮気相手からのプレゼント、一緒に写っている写真、浮気相手の私物、すでに同棲をしている場合は着替えや歯ブラシなどが置いてある可能性もあります。

「部屋が汚いから」、「親が来るから」などと理由をつけて自宅に入れてくれなくなった場合は注意しましょう。

たまに自宅に入れてくれるにしても、片付ける時間が欲しいと言われ、何十分も待つような場合も、見られたら困るものを隠している可能性があります。

彼女の浮気を調査する方法

彼女が浮気しているかどうかは、彼女の身の周りのものを調べることでわかります。

また、カマをかけるのも1つの方法でしょう。彼女の浮気を調査する具体的な方法をご紹介します。

カマをかける

「浮気をしているところを見た」、「スマホの中身を見た」などとカマをかけることで、彼女の口から浮気していることが告げられる可能性があります。

下手に言い逃れるよりも、浮気を認めた方が別れずに済むかもしれないと思い、自ら認めるのです。

ただ、カマのかけ方に注意しなければ、実際には浮気していない場合に彼女から別れを切り出される恐れがあります。

浮気している可能性が高いのであれば、「浮気しているだろう」とはっきり聞いても問題ありません。

しかし、確率にして50%程度しかない場合は、「何か言いたいことない?」、「浮気なんてしていないよね?」と尋ね、顔色の変化に注目しましょう。

青ざめたり赤くなったりした場合は、やましいことがあると言えます。

また、カマをかけてから、急にスマホを手放さなくなったり、機嫌をとるようになったりした場合も浮気している可能性が高いでしょう。

携帯電話をのぞく

携帯電話やスマホをのぞき、浮気相手との通話履歴やメッセージがないかチェックしましょう。

浮気相手とバレないように、女性の名前に偽装している可能性もあるため、通話回数やメッセージの内容に注目することがポイントです。

いつも同じ時間に電話をかけている相手がいないか確認しましょう。

また、同じ曜日に電話をかけている場合も浮気相手の可能性があります。

メッセージに関しては、「好き」、「愛してる」、「この前は楽しかった!今度はどこに行こう?」、「彼氏にバレないようにしないと」などのワードがある場合、浮気相手と考えられます。

財布の中のレシートを見る

財布の中のレシートからは、店の所在地がわかります。

レシートから浮気がバレるとは思わず、そのまま財布に入れっぱなしにしている人もいるでしょう。

いつも同じ場所で買い物をしており、それが自宅や会社の周りではない場合、浮気している可能性があります。

浮気相手とは、彼氏と鉢合わせない場所で会うため、どうしても職場や自宅から離れた場所で会うことになります。

日用品を購入するコンビニやドラッグストア、スーパーの他、カラオケ店、ホテル、飲食店などのレシートをチェックしましょう。

彼女の家のゴミ箱をチェックする

彼女の家のゴミ箱をチェックすることで、浮気の証拠となるものが出てくる可能性があります。

例えば、コンドームが出てきた場合、それが自分たちで使用しているものではなければ、浮気していると考えられます。

また、男性用の下着のパッケージ、服のタグ、彼女が喫煙者ではない場合はタバコの吸い殻、メンズ美容品などが出てきた場合も浮気の可能性が高いでしょう。

友人が捨てたものと言い訳する場合もありますが、下着のパッケージや服のタグ、メンズ美容品などを友人が捨てることは不自然です。

確実な証拠とは言えませんが、他にも浮気の証拠品が出てきている場合は、このタイミングで問い詰めてもいいでしょう。

車をチェックする

彼女の車のダッシュボードやトランク、座席の下などから男性を乗せた痕跡が見つかる可能性があります。

喫煙者ではない場合はタバコの吸い殻、メンズ用品、レシートなどがないかチェックしましょう。

男友達だと言われると、それ以上問い詰めることは難しいですが、他の証拠品とあわせれば、浮気を認めさせられるかもしれません。

タンスの中の下着をチェックする

タンスの中にある下着をチェックしましょう。

見覚えのない派手な下着がある場合、浮気相手用の下着の可能性があります。

派手な下着は人に見せる用に着用するため、あなたが知らない下着は他の人に見せる用のものだと考えられます。

派手な下着だけで浮気を問い詰めることはできませんが、疑惑を持つには十分でしょう。

本気で浮気調査するなら「あい探偵」

自分で浮気調査をするには限界があります。確実な証拠を掴みたいのであれば、探偵事務所に依頼しましょう。

おすすめは、浮気調査を専門とする「あい探偵」です。報酬が後払いのため、高額な追加料金を請求される心配がありません。

また、顧問弁護士のアドバイスも受けられるため、婚約解消による慰謝料請求を考えている場合にもおすすめです。

彼女が浮気している可能性があったり、真剣に結婚を考えていたりする場合は、浮気調査をプロに依頼して、浮気をしているかどうか確認しましょう。

【あい探偵直通ダイアル】24時間 / 相談無料
電話アイコン 0120-321-256

-浮気/不倫

Copyright© 探偵サーチ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.