素行調査の費用はいくら?調査費用の相場や安く抑えるポイント

探偵事務所に素行調査を依頼しようと検討中の方は、探偵に支払う調査費用が気になっていることでしょう。

世間のうわさでは「探偵の調査費用は高い」といわれているし、高額な調査に見合っただけの成果が得られるのかも心配で、なかなか依頼できずにいませんか?

この記事では、探偵に素行調査を依頼した場合の費用について、相場や料金体型・プランの種類、調査費用を安く抑えるためのポイントを解説します。

原一探偵事務所に無料相談!
24時間相談可能・全国出張無料
電話アイコン 0120-353-755

素行調査の費用相場

探偵に素行調査を依頼した場合、どのくらいの費用がかかるのでしょうか?

一般的な相場や実在する探偵事務所の例を紹介しましょう。

探偵に依頼した場合の相場

素行調査の費用相場は、10~100万円といわれています。

上下にかなりの開きがあり、ひとくちで「だいたいいくら」という金額を示せないのが素行調査の特徴だといえます。

費用の上下に開きがあるのは、依頼の内容によって調査に必要な日数や投入する人員が異なるからです。

依頼の内容は依頼人によって千差万別なので、具体的な相場を示すのはとても難しいのが実情だといえます。

実在する探偵事務所の料金

素行調査の相場を示すのが難しいとはいえ「相談してみないとわからない」ではあなたの不安も解消されないでしょう。

ここで、実際に数多くの素行調査を担当してきた実績のある探偵事務所の料金を紹介します。

紹介するのは、年間の相談件数が5万件以上、創業から45年の実績をもつ「原一探偵事務所」の調査料金です。

調査料金 80,000円~/1日
基本料金 40,000円

原一探偵事務所の場合、基本料金は固定で4万円、調査の日数が1日あたり8万円なので、最低で12万円になります。

調査日数が1日ふえるごとに8万円が加算されるので、2日で20万円、3日で28万円、1週間なら60万円です。

ほとんどの素行調査は数日から1週間までに完了するので、1週間で60万円なら適正な相場の範囲内だといえるでしょう。

自力なら0円でも可能

いくら適正な相場の範囲内だったとしても、探偵の調査費用は決して安いものではありません。

できるだけ出費を抑えたいと考えている方なら「これくらいなら自力でも調べられるのでは…」と思いがちです。

たしかに、自力で調査すれば費用は0円なので、大きな節約になるでしょう。

ただし、自力での素行調査はおすすめできません。

十分な成果が期待できないだけでなく、対象者に調査がバレてしまい関係が悪化するおそれがあります。

費用はかかるが十分な成果が期待できるほうがいいのか、それともお金はかからないが成果も期待できなくてもいいのか…

どちらが賢い選択になるのかは、明らかでしょう。

【関連リンク:素行調査の相談先はどう選ぶ?相談前の準備と確認しておきたいこと

素行調査の料金体系

探偵による素行調査の料金体系は、おおむね次の3つの型式に分類されます。

  • 時間料金型
  • パック料金型
  • 成功報酬型

それぞれのプランについて、特徴をみていきましょう。

時間料金型

「1時間あたり◯円」といった料金が決まっているプランです。

数時間で完了するようなピンポイントの調査に向いています。

パック料金型

あらかじめ「3時間◯万円」「1日◯万円」のようにパッケージされたプランです。

調査にかかる時間がはっきりしない場合に最適で、予算の範囲内で収めたいときも計算しやすいでしょう。

時間料金型と比べると、短時間で成果に結びついた場合は割高になってしまいますが、設定された時間いっぱいを使って調査してもらった場合は割安になります。

成功報酬型

時間・日数で計算するのではなく、最初に着手金を支払い、依頼時に取り決めた成果が達成された場合にはさらに報酬を支払うプランです。

調査に必要な期間が定まらないケースや、なんとしてでも期待する成果を得たいといったケースでは、成功報酬型のほうが安く済む場合もあります。

「成功」の定義に注意!

成功報酬型のプランでは「成功」の定義に注意する必要があります。

正式に依頼する際に「この成果をもって『成功』とする」としっかり取り決めておかないと、依頼人としては成果が不十分だと感じても探偵としては「やれるだけのことはやった」と成功を主張し、料金トラブルになってしまいます。

なにをもって成功とするのかの認識が違ってトラブルに発展するケースは少なくないので、確認は「しつこいくらい」で丁度よいと心得ておくべきでしょう。

正確には「見積もり」で判断する

ここで挙げた料金体系はごく一般的なプランのかたちです。

素行調査の費用は依頼の内容に応じて変化するので、正確な費用は探偵事務所に相談して見積もりを提示してもらわないとわかりません。

「どれくらいの費用がかかるのだろう…」と不安に思いながら依頼に戸惑うよりも、まずは気軽に相談して見積もりをしてもらうのがおすすめです。

【関連リンク:正しい探偵事務所の選び方|失敗するとお金だけ取られる

素行調査の費用をできるだけ安く抑える方法

依頼の内容によって10~100万円の費用がかかるのが素行調査です。

決して安い金額ではないので、できるだけ安く抑えたいと考えるのが当然でしょう。

ここでは、素行調査の費用をできるだけ安く抑える方法を紹介します。

わかる情報はできるだけ多く提供する

あなたがすでにつかんでいる情報があれば、できるだけ多くの情報を探偵事務所に提供しましょう。

事前の情報量が多ければ多いほど調査はスムーズになります。

時間料金型の場合、調査がスムーズに進んで6時間かかる調査が3時間で済んだとすれば、それだけで20~30万円の節約が可能です。

短期集中で調査してもらう

調査項目がある程度しぼられている場合は、短期集中の調査を依頼すると節約につながります。

調査してもらいたい項目について有効なタイミングを指定し、ピンポイントで調査してもらうことで、費用を安く抑えられるでしょう。

相談の際には持ちうる情報をできるだけ提供して「いつ実行するのがベストなのか?」を綿密に協議することをおすすめします。

調査実績が豊富な探偵事務所に依頼する

費用を安く抑えたいなら「調査実績が豊富な探偵事務所」を選びましょう。

実績が豊富な探偵事務所だと「調査費用が高いのでは…」と思われがちですが、実はそうではありません。

最小限の手間で必要な調査を尽くすノウハウを持っているので、結果的に安い費用で調査が終わるのです。

追加料金が発生しない探偵事務所に依頼する

探偵の調査費用でもっともトラブルになりやすいのが「追加料金」です。

見積もりの段階では安い金額を提示しておきながら、あとで実費や追加調査の名目をつけられて請求額が増えてしまうケースが散見されます。

調査費用を抑えたいのなら、契約の段階で追加料金が発生する可能性をたずねて、できる限り追加料金が発生しない探偵事務所を選ぶようにしましょう。

あらかじめ予算を決めておく

「予算を決めておく」のも大切です。

あらかじめ、どのくらいまでの費用なら支払ってもよいのかを自分なりに設定しておけば、見積もりを提示された段階で契約を見合わせることも可能でしょう。

相談の際に予算額を伝えれば、探偵事務所が予算の範囲に応じて日数・人員を決めてくれるはずです。

予想外のオーバーを防ぐためにも、予算額を伝えておくことは重要だといえます。

無料相談を活用して見積もりを比較する

無料相談を実施している探偵事務所が増えています。

ホームページにアクセスすれば、メールやチャットによる無料相談を実施している探偵事務所もあるので、上手に活用すれば節約につながるでしょう。

とくにメール・チャットによる相談は匿名可能としている探偵事務所も増えています。

無料相談で詳しい内容を伝えておけば、相談から実際に調査するまでの流れがスムーズになり、調査期間の短縮にもつながります。

「まずどんなことをしてくれるのかを尋ねたい」「素行調査が有効なのかを確かめたい」という方にはおすすめの節約法です。

原一探偵事務所に無料相談!
24時間相談可能・全国出張無料
電話アイコン 0120-353-755

見積もりの安さだけで飛びつくのは危険!

素行調査の見積もりを提示してもらって「こんなにかかるの?」と驚く方も少なくありません。

すると、見積もりが安い探偵事務所には「こんなに安いならぜひ!」と飛びつきたくもなりますが、見積もりの安さだけに注目していると痛い目に遭ってしまうかもしれません。

追加料金が発生することがある

見積もりの金額をぐっと抑えて、調査にかかった実費や別の名目によってあとで追加料金を請求されてしまうおそれがあります。

見積もり額が安くても、必ず「追加料金が発生することはあるのか?」を確認しておきましょう。

十分な結果が得られないおそれがある

あまりにも調査費用が安い場合は、十分な結果が得られないかもしれません。

素行調査には、依頼の内容に応じて必要な日数・人員があります。

不十分な日数・人員で見積もり額を安く設定し、途中経過として「このままでは十分な結果が得られないので追加を」と求められてしまうケースも想定されます。

正規の探偵業者ではない場合もある

破格とも思えるほどの低額であれば、正規の探偵業者ではないおそれがあります。

探偵を開業するには都道府県公安委員会への届出が必要ですが、近年では探偵業者を装った悪質な無届業者によるトラブルも散見されます。

十分な結果が得られないばかりでなく、追加料金の請求を受けてトラブルに発展するおそれもあるので、ホームページなどで届出証明書の番号が明示されているのかをチェックしましょう。

まとめ

素行調査の費用は依頼の内容に応じて千差万別です。

どのくらいの調査費用がかかるのかは、実際に探偵事務所に相談し、見積もりをしてもらわないとわかりません。

まずは無料相談やメール・チャットなどの相談を活用して、探偵事務所に見積もりを依頼してみましょう。

調査費用を安く抑えたいと考えているのであれば、調査実績を豊富にもつ探偵事務所に依頼するのがベストです。

ホームページなどで確かな実績が確認できたら、まずは気軽に相談してみることをおすすめします。

関連リンク:
彼氏の素行調査|調査してわかること・自力と探偵の違い
素行調査とは?具体的な調査内容と探偵の選び方

この記事の執筆者
鷹橋 公宣(たかはし きみのり)

振り込め詐欺や銀行員の巨額横領事件などの捜査を担当してきた元知能犯刑事。警察署勤務時代は幅広い事件を担当。
現在は退職し、法律事務所などのコンテンツを中心に執筆活動を続けるWEBライターとして活動中。noteでは警察のウラ話やお役立情報を発信。
元刑事ライターきみぽんのnote

\ 行動調査のご相談受付中! /

原一探偵事務所の無料相談窓口はコチラ

-素行調査

Copyright© 探偵サーチ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.