彼氏への結婚調査|調べられる項目や調査を活用するシーン

結婚をひかえた女性には「本当にこの人と結婚しても大丈夫なの?」と不安に感じるタイミングが訪れるものです。

また、どんなに彼氏のことを愛していても、親や友人などから「あの人はやめたほうがいい」と結婚を反対されてしまうこともあるでしょう。

いろいろな意見を聞いていると、あなた自身も不安が大きくなってしまい「確かめたい!」という気持ちになるかもしれません。

そんなときに役立つのが「結婚調査」です。

このコラムでは、彼氏への結婚調査をテーマに、結婚調査によって調べられる項目や結婚調査をおすすめするシーンなどを詳しく解説します。

原一探偵事務所に無料相談!
24時間相談可能・全国出張無料
電話アイコン 0120-353-755

無料相談窓口はコチラ

目次

実は意外と多い、彼氏への結婚調査

「彼氏への結婚調査」ときくと、まず多くの女性がこう感じてしまうのではないでしょうか?

  • 彼氏に失礼な気がする
  • 「調査」なんて、ちょっと大げさに感じる
  • そんなことしている人、本当にいるの?

たしかに、他人ごととして聞くと「そこまでする必要はないのでは?」と感じてしまうかもしれませんが、結婚は人生のなかで何度とない大イベントです。

できる限り失敗はしたくないし、リスクもおかしたくありません。

実際に、インターネット上ではこんな悩みを打ち明けている方がいます。

結婚調査、良縁、素行調査について。

 

私はバツイチ子持ちですが、私の事も子供の事も

思ってくれてる彼がいます。

彼にプロポーズされ、両親に紹介したところ

再婚する前に、子供の事もあるし、初婚のときの相手が

浪費癖があり借金持ちだったこともあり、

結婚前に結婚調査、身辺調査を探偵事務所に依頼し

調べてもらうということが条件になったのですが、

彼にそんなこと言えませんし、調査してることも絶対に知られたくありません。

 

結婚前に、こういった結婚調査を探偵さんに依頼された方で

信頼できる探偵事務所や調査会社を知っていたら教えてください。

【引用:Yahoo知恵袋:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1142573896

自分で調査を依頼するケース

自分自身が「本当にこの人と結婚してもいいの?」という気持ちになれば、みずから結婚調査の依頼に乗り出すことも考えられるでしょう。

周囲から「そこまでやるの?」といわれても、親や友人があなたの一生を保障してくれるわけではありません。

自分の将来が幸せなものであるためにみずから行動しているだけなので、だれに意見される必要もないのです。

親が彼氏の調査を依頼するケース

自分では調査に乗り気ではなくても、親が彼氏のことを調査するケースもあります。

「調査を依頼する」と事前に相談がある場合もあれば、事前の相談なしで「調査した」と結果だけを突きつけられるケースもあるでしょう。

意外にも「当然」という意見は多い

周囲に「結婚調査を依頼した」「結婚調査を受けた」という人がいなければ、彼氏に失礼だと感じたり、大げさに感じてしまったりするでしょう。

しかし、インターネット上の意見をみると、意外にも「当然では?」というものも多いようです。

私の両親が結婚するときもしたみたいですし、私もしました。就職するときもする会社は多いです。

家にも、となりの家の子の調査電話来ましたし、以前の職場にも 辞めた子についてかかってきました。

素行が悪くないのか、借金や 親族について聞かれます。

ごく一般的なことだと思います。

お見合いなら、相手の素性がわかりますが、恋愛結婚だったらわかりませんから。

就職でも調べる会社はありますよ。

そりゃ痛くもない腹を探られるような気持ちにはなりますが、それが縁組みというものでは。

前もって調べますというお宅もあれば、黙って調べる方もいます。何もなければいうわけですからね。

調べるのは疑っていると言うより、安心の裏付けですよ。

【引用:発言小町:https://komachi.yomiuri.co.jp/t/2013/1210/632919.htm

反対派の意見としては「考え方が古い」「差別的だ」というものもありますが、自分の結婚に最大の安心を得たいと望むのは当然です。

他人が結婚の安全を保障してくれるわけではないので、自分自身で最初の一歩を踏み出すのが大切です。

【関連リンク:彼氏の素行調査|調査してわかること・自力と探偵の違い

彼氏への結婚調査をおすすめするパターン7つ

「彼氏への結婚調査は必要なの?」という疑問を解消するために、結婚調査をおすすめするパターンを挙げていきましょう。

スピード結婚が決まった

あまりにもトントン拍子で結婚が決まってしまうと、彼氏のことを深く知らないまま生活をともにすることになります。

彼氏や彼氏側の両親が結婚を急いでいるように感じたら、結婚調査をしたほうが安全でしょう。

マッチングアプリ・出会い系サイトで出会った

マッチングアプリや出会い系サイトで出会った彼氏だと「相手を深く知って好きになる」という大切なプロセスが抜けてしまいます。

SNSで知り合った、ネットゲームで仲がよくなったといった出会いもめずらしくない時代ですが、安全な結婚のためには調査を尽くしておくべきです。

実家・自宅に呼んでくれたことがない

彼氏が実家に招待したがらない、自分のアパートにさえ上げてくれないといったケースでは、彼氏に「知られたくない」という何らかの隠しごとがあるのかもしれません。

結婚調査で明らかにしてリスクを回避するのも大切ですが、本当に彼氏と結婚したいのであれば、一緒に障害を乗り越えるために考える機会にもなるはずです。

異性関係が派手

結婚前からあなたを不安にさせてしまう最大の要因が「異性関係」であれば、結婚調査は必須です。

同時進行で別の女性とも交際していた、結婚を機にほかの異性関係をキープしようとしているなど、浮気・不倫のリスクが予想されます。

好ましくない友人関係が多い

不良仲間や暴力団がらみの友人・知人が多い彼氏の場合、結婚したからといってそれまでの関係をすべて清算できるとは限りません。

金銭面だけでなく、生命の危険にかかわるリスクも予想されるので、結婚調査は必須です。

何の仕事をしているのかわからない

あなたが職業を尋ねても教えてくれない、または「セールスマン」「自営業」「投資家」といった大まかな職種を教えてくれるだけで勤務先や詳しい仕事内容を教えてくれない場合も要注意です。

どんな仕事をしているのかわからない彼氏であれば、結婚後に不安定な生活を送るハメになってしまうかもしれません。

収入に見合わないブランド品や車をもっている

交際を続けていればある程度の収入は予想できるものですが、収入に見合わないほどの高額なブランド品や車をもっている場合も調査が必要でしょう。

収入のほとんどを趣味に使い果たす人かもしれないし、借金が膨れ上がっているのかもしれません。

原一探偵事務所に無料相談!
24時間相談可能・全国出張無料
電話アイコン 0120-353-755

無料相談窓口はコチラ

結婚調査でわかること|調査項目の種類

彼氏の結婚調査を依頼すると、どのようなことがわかるのでしょうか?

一般的な結婚調査の項目について挙げていきます。

職場や近所での評判

彼氏が職場や近所の人たちからどのような評価を受けているのか、悪い評判がないかがわかります。

本当の名前

結婚調査では戸籍なども調べるので、彼氏が偽名を使っていた場合や、両親の離婚・自身の結婚や離婚によって姓が変わっているなどの経歴もわかります。

住所や実家

住所・実家の場所を知らされていない場合でも、調査をすれば真相がわかります。

実際の職業・勤務先

結婚調査によって、彼氏の実際の職業や勤務先もわかります。

職業を隠している、勤務先を言いたがらないのであれば、なんらかのウソや見栄のようなものがあるのかもしれません。

おおよその年収

はっきりとした金額まではわかりませんが、彼氏のおおよその年収は把握可能です。

結婚後に安定した生活をさせてくれるのかを見極めるには重要な項目でしょう。

借金の有無・金額

銀行からのローン、信販会社のクレジット支払い、消費者金融からの借金などの情報は、厳しく管理されているので入手困難です。

もちろん、不正なアクセスや郵便物などを開封してチェックするのは違法になります。

ただし、彼氏が親しくしている知人などへの聞き込みや行動を監視することによって、借金の有無がわかるほか、おおよその金額も見当がつくでしょう。

収入・年収とおなじく、結婚後の生活における不安要素を取り除くためにも大切な項目です。

結婚歴

お互い初婚だと思っていたら、実は彼氏に結婚・離婚歴があったというケースもめずらしくありません。

「実は、以前は別の女性と結婚していた」なんて男性からは言いにくい話なので、隠す気持ちも理解できますが、慰謝料・養育費などの問題をかかえているケースもあるので要注意です。

親族関係や親族の素性

両親や兄弟姉妹のほか、親族関係に危険な人物はいないか、関係は良好かなども調査項目に含まれます。

異性関係

結婚調査の調査項目のなかでもとくに注目度が高いのが異性関係でしょう。

隠れて交際している相手はいないか、不特定多数の女性と関係をもっていないかなどは最重要の調査項目です。

交友関係

親しい友人・知人、とくに懇意にしている上司・部下などの交友関係も調査可能です。

趣味・休日のすごし方

あなたの目が届かない場所でどのような趣味に興じているのか、一緒に過ごしていない休日はどのように過ごしているのかも重要でしょう。

とくにお金がかかる趣味に没頭している彼氏であれば、結婚後も趣味を優先する夫になるおそれがあるのでチェックしておきたいところです。

【関連リンク:結婚前調査の内容は?結婚相手のどんなことがわかるの?

結婚調査のメリット|彼氏の信頼度がチェックできる

彼氏との結婚を考えている方は、結婚調査をしておくことを強くおすすめします。

では、結婚調査によってさまざまな項目を調べることで、どのようなメリットがあるのでしょうか?

結婚後の「まさか」が事前にわかる

結婚前に調査を尽くしておけば、彼氏の素性や性格、経済能力、普段の趣味などのさまざまな事実が判明します。

結婚後に「まさか、そんなはずじゃなかった」というショックを受けることがなくなり、たとえ結婚後の生活に障害があったとしても事前の準備や対策が可能になるでしょう。

危険な結婚を回避できる

できれば「二度目」は味わいたくないもの、それが結婚です。

調査によってふたりの幸せを追及できなくなるような大きな障害や不誠実な事実が判明すれば、そのまま結婚しても安寧は望めません。

危険な結婚を回避し、新たな出会いを求めるきっかけにもなるのが結婚調査の大きなメリットです。

結婚に向けた安心が得られる

結婚調査は「疑いを確かめる」ためだけにあるのではありません。

あなたが「この人と一生をともにしたい」と感じた直感を確かなものにして、結婚に向けた安心感を得るための証明にもなります。

だからこそ、結婚調査は「彼氏に失礼」というものではないのです。

【関連リンク:結婚調査とは?調査できる内容・ニーズの背景など全般的に紹介

彼氏に対する結婚調査の方法

彼氏に対する結婚調査には、どのような方法があるのでしょうか?

自分ひとりで調査する

まず考えられるのが、自分ひとりで調査する方法です。

思い立ってすぐ行動に移せるので「まず自分で」というアグレッシブな姿勢は評価できるでしょう。

ただし、自分ひとりでできることは限られているので、できれば誰かしらのサポートを受けるほうがベターです。

地方によっては「聞き合わせ」と呼ばれる独自の調査をおこなう慣習がいまだに残っています。

結婚相手の近隣住人に評判を尋ねることで、将来をともにするのに相応しい相手なのかを判断する調査方法ですが「自分でする」よりも「親がする」というケースのほうが多いようです。

友人や知人に協力してもらう

自分ひとりで十分な調査ができないなら、周囲の友人や知人に協力してもらうという方法もあります。

調査に加わる人数が増えればそれだけ難しいミッションも実行できるようになりますが、調査の規模が大きくなるほど「人の口に戸は立てられない」状態にもなるでしょう。

彼氏自身や彼氏の友人・知人の耳に入ってしまえば、調査がバレてしまうリスクは高まります。

プロの探偵に依頼する

結婚調査を「調査のプロ」に依頼することも可能です。

調査のプロとは「探偵」を指します。

探偵といえば、刑事ドラマなどで警察顔負けの捜査をする姿が描かれているイメージがありますが、実際の探偵は捜査ではなく「調査」をする組織です。

あなたの依頼に基づいて、プロならではの技術で彼氏の情報を徹底的に調査します。

探偵による結婚調査|プロの調査方法

探偵に彼氏の結婚調査を依頼した場合、どのような方法で彼氏の情報を調査するのでしょうか?

名簿やネットからのデータ調査

探偵は独自のネットワークで各種の名簿情報を入手します。

また、インターネットを駆使すれば、個人の情報につながる手がかりがたくさん散らばっているものですが、探偵はプロならではの着眼点で深い情報を探ることが可能です。

尾行

個人の行動を追尾して情報を得るのが「尾行」です。

刑事ドラマなどでもおなじみの調査方法ですが、探偵はその時間、その場所に溶け込む完璧なカモフラージュを施して、尾行していることが彼氏にバレてしまわないように徹底します。

張り込み

特定の場所を監視する、彼氏の立ち回り先をチェックするなどの場合に用いられるのが「張り込み」です。

張り込みも尾行と同じで、現場にごく自然に溶け込むスキルが求められます。

探偵は、現場において不自然にならない最適な人員配置と集中力で彼氏の行動を見逃さず監視して情報を入手します。

聞き込み

探偵がもつ強力なスキルのひとつが「聞き込み」です。

警察と同じように、彼氏のことを知っている対象者に接触して情報を入手します。

彼氏のことを知っている対象者とは、つまり彼氏の身近な人物なので、裏切りにあえば彼氏にバレてしまうのは必至です。

探偵に調査を任せれば、もっとも有力な情報を持つ人物を選別して安全な方法でコンタクトを取り、多くの情報を引き出すことができるでしょう。

原一探偵事務所に無料相談!
24時間相談可能・全国出張無料
電話アイコン 0120-353-755

無料相談窓口はコチラ

結婚調査の費用|自力と探偵の比較

結婚調査には費用がかかります。

誰もが「できるだけお金をかけたくない」というのが本音ですが、どのくらいの費用がかかるものなのでしょうか?

また、お金をかけずに調査する方法はあるのでしょうか?

探偵による調査は10~100万円

探偵に結婚調査を依頼した場合の調査費用の相場は10~100万円だといわれています。

相場といってもかなりの開きがありますが、これは調査したい内容・項目によって調査期間が変化するからです。

調査内容が限定されていれば安くなり、広い調査が必要なら高くなると考えておくべきでしょう。

料金体系に注目する

探偵に結婚調査を依頼する際は、探偵事務所が決めた料金体系に注目しましょう。

探偵寺務所の料金体系は、おもに時間料金型・パック料金型・成功報酬型の3種類にわけられます。

無用に費用が高額にならないように、調査してもらいたい項目と料金体系をしっかりとしましょう。

とくに、成功報酬型を提案された場合は「なにをもって『成功』とみなすのか」の取り決めを確認しておかないと料金トラブルになりかねません。

予算を伝えておく

できるだけお金をかけずに彼氏の結婚調査をしたいなら、相談の段階で予算を伝えておきましょう。

予算をオーバーしない範囲で最大限の調査を依頼すれば、ムダな費用をかけずに十分な成果が期待できます。

自力なら0円でも可能

結婚調査をプロに依頼すれば10~100万円の費用がかかりますが、すべて自力で調査すれば0円でも可能です。

たとえお金がかかっても、せいぜい交通費や聞き込み先への手土産代くらいで済むでしょう。

「結婚調査に一切お金をかけたくない」と考えるのであれば、自力での調査に乗り出すことになりますが、あまりおすすめできる方法ではありません。

彼氏にバレてしまうリスクがある

自力の調査では、探偵のような秘匿調査に徹することはできません。

プロのような熟練のスキルや人員、調査用のアイテムがないと、調査していることが彼氏にバレてしまうリスクが非常に高くなるでしょう。

場合によっては「信用されていない」と怒りを買ってしまい、せっかく結婚まで考えていたふたりの関係が悪化してしまうかもしれません。

情報の精度が低い

探偵による調査のメリットは「バレにくい」だけではありません。

調査で得た情報の精度が非常に高いため、彼氏の素性や隠しごとを洗い出すだけの重要な情報が手に入ります。

ところが、自力で調査しても素人の能力では精度の低い情報しか手に入りません。

成果が期待できないうえにバレてしまうリスクも高いので、料金を支払ってでも探偵に依頼するほうが賢い選択となるでしょう。

【関連リンク:結婚前調査にかかる費用一覧!安く抑える方法と費用相場

結婚調査で失敗しないためのポイント

彼氏の結婚調査に失敗しないために気をつけたいポイントを挙げていきましょう。

プロへの依頼がおすすめ

「自分でも調べられそう」「お金をかけたくない」と感じても、彼氏への結婚調査はプロの探偵に任せるべきです。

自力では十分な成果が期待できないうえに彼氏にバレてしまうリスクは避けられません。

実績の高い探偵事務所を選ぶ

探偵に任せる際は、結婚調査の実績が高い探偵事務所を選ぶのがベストです。

実績のない探偵に任せても、費用ばかりかかって成果が得られないおそれがあります。

実績の高い探偵事務所を探すには、ホームページなどにアクセスして確かめるのがおすすめです。

料金トラブルを回避する

探偵の調査費用は決して安い金額ではありません。

だからこそ、料金に関するトラブルは避けたいところです。

事前の相談で調査費用についてしっかりと説明を受けて、納得のうえで依頼を決断しましょう。

あえて隠さず「調査する」と伝えるのも有効

結婚調査は彼氏への信用を深めるためにも有効です。

そこで、彼氏に対してあえて隠さずに「調査する」と伝えるのもよいでしょう。

なぜ結婚調査をする必要があるのか、結婚調査を受けることに不都合がないか、自分と結婚するには調査が避けられないが覚悟はあるのかを確かめることで、ふたりの愛情はより深まるはずです。

結婚調査は原一探偵事務所がおすすめ

成果の高い結婚調査を望むなら、実績の高い探偵事務所への依頼をおすすめします。

「原一探偵事務所」は、創業45年(2020年4月時点)という老舗の探偵事務所です。

年間に5万件以上の相談を受けており、全国に18の拠点をもっているので全国からの調査依頼に対応できます。

テレビ朝日「テレビのチカラ」やTBSテレビ「徳光和夫の感動再会“逢いたい”」など、おなじみのテレビ特番でも撮影に協力しており、調査能力の高さはおりがみつきです。

徹底した調査訓練を耐え抜いた調査員がチームを組み、豊富な調査機材を駆使した尾行・張り込み・聞き込みで、彼氏の情報をしっかりと入手してくれます。

料金プランも明確で、必要経費込みの見積もりが提示されるほか、追加費用の請求もありません。

調査費用が気になる方にとっても、依頼しやすく感じるはずです。

「彼氏の結婚調査を依頼したいけど、どの探偵事務所に依頼すればいいのかわからない」という方は、原一探偵事務所への相談をおすすめします。

まずは電話・メール・オンラインチャットで相談してみましょう。

原一探偵事務所に無料相談!
24時間相談可能・全国出張無料
電話アイコン 0120-353-755

無料相談窓口はコチラ

まとめ

彼氏との結婚に向けて不安を感じている方は、結婚調査を探偵に依頼しましょう。

結婚調査をすれば、あなたがこれまで知らなかった彼氏の素性や、結婚に向けて不安に感じている心配ごとも明らかになります。

「疑い」を明らかにするだけでなく、あなたが本心から彼氏と結婚したいと考えているのであれば「安心」を得る材料にもなるはずです。

両親などの周囲から結婚調査を勧められることもありますが、それこそが彼氏のことを認めてもらうチャンスだと前向きに考えましょう。

【関連リンク:結婚調査の事例を7つ紹介!職業が嘘・既婚者・浮気中・家がゴミ屋敷

\ 結婚調査のご相談受付中! /

原一探偵事務所の無料相談窓口はコチラ

-結婚調査

Copyright© 探偵サーチ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.