自力で素行調査をするデメリット|調査のリスクを下げる方法

家族の行動が不審に感じる、恋人や婚約者の素性がはっきりしない、新規採用者の経歴が明らかではないといったシーンでは、素行調査が役に立ちます。

とはいえ、素行調査に踏み切るにはある程度の思い切りも必要になるはずです。

素行調査にひそむデメリットを知りたいと考える方も少なくないでしょう。

このコラムでは、素行調査のデメリットを詳しく解説します。

素行調査のデメリットを招いてしまう要因についても紹介するので、これから素行調査の依頼を検討している方にとってのガイドになるはずです。

原一探偵事務所に無料相談!
24時間相談可能・全国出張無料
電話アイコン 0120-353-755

自力で素行調査をするデメリット

これから素行調査をしようと検討している方にまず心得ておいていただきたいのが「自力での素行調査にはデメリットが多い」ということです。

自力での素行調査は、対象者にバレてしまうリスクが高いだけでなく、情報の精度も低いのでおすすめできません。

調査対象にバレてしまうリスクが高い

調査のノウハウをもっていない一般個人では、尾行・張り込み・聞き込みといった調査のスキルをもっていません。

稚拙な調査では対象にバレてしまうリスクが高いので、得ることなく失敗してしまうでしょう。

情報の精度が低い

自力の素行調査では、徹底した尾行・張り込み・聞き込みができません。

たとえ情報が手に入ったとしても断片的で精度の低いものに過ぎないので、あなたの悩みや不安を解決する材料にはならないでしょう。

証拠の活かし方がわからない

せっかく有効な情報が得られても、自力の素行調査で得られた証拠はどのように活かせばよいのかがわかりません

たとえば、重要な場面をカメラで撮影しても、裁判で証拠として認められるためにはどのような要件が求められるのかを知っている方は少ないでしょう。

サチコ
そもそも、自分で調査するのは難しいかも…

【関連リンク:素行調査とは?具体的な調査内容と探偵の選び方

自力調査のメリットは費用面だけ

自力であれば、極端にいえば1円たりともお金をかけないまま素行調査が可能です。

ただし、素行調査で「費用面」と「結果」のどちらを重視するべきなのかを考えれば、費用を抑えることは大して重要ではありません。

【関連リンク:素行調査の方法|探偵によるプロの調査と自力調査を徹底比較

探偵による調査のデメリット

素行調査で安全に期待どおりの結果を得るには、調査のプロである探偵に依頼するのがベストです。

とはいえ、探偵による素行調査にも一定のデメリットがあります。

短期間でもある程度の費用がかかる

探偵による素行調査には費用がかかります。

最短で数日、平均的には1か月程度の調査になりますが、見積額は安くても10万円前後になるでしょう。

決して安い金額ではなく、料金プラン次第では期待どおりの結果が得られなくても一定の費用を支払うことになります

サチコ
探偵に調査を依頼すると、だいたい1時間8000円~くらいの費用になります。

調査がバレるリスクもゼロではない

探偵は調査のプロですが、調査対象の警戒心が高ければ調査がバレてしまうリスクもゼロではありません

もちろん、探偵に依頼すれば調査がバレてしまうリスクは大幅に軽減できますが、どんな老舗の探偵事務所でも「絶対にバレない」という約束はできないのです。

料金トラブルが起きるおそれがある

探偵への調査依頼でもっともトラブルになりやすいのが「料金」に関する問題です。

調査が長引いてしまい追加費用が発生した、オプション調査を理由に水増し請求を受けたといったトラブルはめずらしくありません。

また、料金プランが「成功報酬型」になっている場合は、依頼主が期待していた成果が得られなくても探偵事務所側が成功を主張して成功報酬を請求するケースもありえます。

家族の行動が不審に感じる、恋人や婚約者の素性がはっきりしない、新規採用者の経歴が明らかではないといったシーンでは、素行調査が役に立ちます。

とはいえ、素行調査に踏み切るにはある程度の思い切りも必要になるはずです。

素行調査にひそむデメリットを知りたいと考える方も少なくないでしょう。

【関連リンク:素行調査の費用はいくら?調査費用の相場や安く抑えるポイント

プロの素行調査はメリットが目立つ

探偵に素行調査を依頼すれば、優れた調査能力によって精度の高い情報が得られます。

裁判でも証拠採用されるように情報を補強してくれるので、有効な証拠として大いに活用できるでしょう。

また、調査のプロである探偵は、調査現場において不自然にならないための変装や人員配置などを心得ています。

調査対象にバレてしまうリスクは自力調査の場合と比べると格段に低いので、秘密のうちに情報を得たいのであれば探偵に依頼するのがベストです。

原一探偵事務所に無料相談!
24時間相談可能・全国出張無料
電話アイコン 0120-353-755

デメリットを招く最大の要因は「自分自身」

自力で調査するにしろ探偵に調査を依頼するにしろ、素行調査にはある程度のデメリットがあることを覚悟しておく必要があります。

ただし、どんな素行調査でも等しくデメリットが存在するわけではありません。

素行調査におけるデメリットを招いてしまう最大の要因となるのは依頼主である「自分自身」なのです。

安易な自力調査は失敗のもと

刑事ドラマなどで描かれる尾行や張り込みをみていると「これくらいなら自分でもできる」と感じてしまうこともあるでしょう。

しかし、そんな安易な考え方で自力調査に踏み切ってしまうと大失敗につながります。

とくに、家族や恋人などが対象となる素行調査では、相手があなたの顔を知っているので気づかれやすく「なんでこんなところに?」と不審がられてしまう事態に陥りやすいのです。

探偵への依頼を自分のミスでバラしてしまうことも

わざわざ調査のプロである探偵に素行調査を依頼しても、依頼主がみずからミスを犯して調査が失敗してしまうことがあります。

たとえば、対象者が調査に気づいていないかを気にするあまりに「なにか変わったことはない?」と尋ねてみたり、トラブルの相手に「しっぽをつかんでやるから覚悟しておけ」とプレッシャーをかけたりすると、対象者の不審感をあおってしまうでしょう。

また、周囲の人に「実は◯◯さんについて探偵に調査を依頼している」などと面白半分に暴露してしまうと、そのうわさが回り回って対象者の耳に入ってしまうおそれもあります。

【関連リンク:素行調査におすすめの探偵事務所ランキング!選び方と相談の流れ

素行調査のリスクを下げる方法

素行調査には一定のデメリットがありますが、デメリット面が生じてしまうリスクは依頼主の注意によってある程度は回避できます。

素行調査のリスクを下げる方法を解説しましょう。

自力調査は避ける

費用面が気になる、または素行調査を安易に考えている方は自力調査に乗り出しがちですが、自力調査は対象にバレてしまうリスクが高いためおすすめできません。

「自分でも真似できそう」などと簡単に考えて行動に移すのは危険です。

自力調査を避けるのは基本中の基本だと考えておきましょう。

探偵にきるだけ多くの情報を伝える

探偵に素行調査を依頼する際は、できるだけ多くの情報を伝えるようにしましょう。

あなた自身の勝手な判断で「これは伝えなくてもいいだろう」と秘密にしてしまうと、探偵はわざわざ調べなくても得られる情報を一から調べなくてはなりません

結果、期間が長引いてしまい調査に気づかれてしまうリスクを高めてしまいます

できるだけ多くの情報を伝えることで、調査期間が短縮されて調査がバレてしまうリスクが低減され、さらに費用を抑えるというメリットが得られます。

調査費用の疑問は契約前に確認する

料金トラブルを回避するために、調査費用の疑問は正式な契約を交わす前にしっかり解消しておきましょう。

思わぬ追加費用を請求されるリスクを回避できるので、料金トラブルに発展する心配がなくなります。

また、注意しておきたいのが「成功報酬型」の料金プランを利用しているケースです。

成功報酬型では、どの点をもって「成功」とするのかの定義が曖昧だと料金トラブルに発展しやすくなります。

依頼主が「思った以上の結果は得られなかったので失敗だ」と主張する一方で、探偵が「想定された結果は得られた」と報酬を請求するおそれがあるのです。

成功報酬型の料金プランを利用する際は、成功の定義について契約書に盛り込んでもらい、料金トラブルを回避しましょう。

サチコ
証拠は出てこなかったけど、「問題はみられなかった」ということで成功扱いされることもあります。

【関連リンク:素行調査の相談先はどう選ぶ?相談前の準備と確認しておきたいこと

素行調査のデメリットを回避したいなら「原一探偵事務所」へ

素行調査には一定のデメリットがつきものですが、探偵事務所選びを間違わなければそのリスクは大幅に低減できます。

とはいえ、探偵事務所の能力が数字になって示されているわけではないので、数多くの探偵事務所のなかから「間違いない」といえる探偵事務所を選ぶのは簡単ではありません。

素行調査のデメリットを回避するには、探偵事務所の実績を重視しましょう。

「原一探偵事務所」は、探偵業界トップクラスの実績を誇る探偵事務所です。

調査能力も高く、明確な調査費用を提示してくれるので料金トラブルの心配もありません。

創業45年で実績は豊富

原一探偵事務所は創業45年を誇る老舗の探偵事務所です。

45年(2020年6月現在)の歴史のなかには、さまざまなケースの調査依頼があったはずなので、ほかの探偵事務所と比べるとはるかに高い経験値をもっているとみて間違いありません。

全国18の拠点で1年間に受理している相談の件数は5万件超で、その実績は圧倒的というほかないでしょう。

サチコ
探偵事務所を選ぶとき、事務所の実績を確認する事はとても大切です!

秘密調査を徹底する優れたスキル

原一探偵事務所の調査員は、独自の厳しい訓練をクリアしてきた選りすぐりのプロフェッショナルばかりです。

対象者にバレない秘密調査を徹底する優れた調査スキルをもっているので、あなたが期待する結果を得られる可能性は非常に高いでしょう。

その調査能力の高さはテレビ朝日で放映された「テレビのチカラ」やTBSテレビ「徳光和夫の感動再会“逢いたい”」などへの調査協力でも実証されています。

【関連リンク:テレビ番組 調査協力実績

追加費用なしで料金トラブルの心配も無用

探偵への依頼で不安になるのが費用面や料金トラブルですが、原一探偵事務所ならその心配は要りません。

見積もり以後の追加費用は一切なしの安心システムなので、安心して素行調査を依頼できるでしょう。

原一探偵事務所に無料相談!
24時間相談可能・全国出張無料
電話アイコン 0120-353-755

まとめ

素行調査には一定のデメリットがありますが、それらのほとんどは依頼主の注意によって回避できるものばかりです。

調査のプロである探偵に任せることで十分なメリットが得られるで、安易な自力調査をせず、探偵に調査を依頼しましょう

探偵への依頼でデメリットが発生するリスクを回避するには、あなた自身が「探偵に依頼している」という事実を対象者や周囲の人に漏らさないことが大切です。

思わせぶりな態度や、つい冷静さを失ってしまい探偵への依頼を口にしてしまうと、せっかくの調査を台無しにしてしまうおそれがあるので注意しましょう。

関連リンク:
彼氏の素行調査|調査してわかること・自力と探偵の違い
即日で素行調査できるのはどこ?依頼の注意点と事前準備

\ 行動調査のご相談受付中! /

原一探偵事務所の無料相談窓口はコチラ

-素行調査

Copyright© 探偵サーチ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.