浮気調査にはGPSを活用しよう!取り付け方から注意点まで解説

浮気調査にGPSを使うことで、ターゲットの行先がわかります。

行動履歴がわかれば、浮気している可能性の有無がわかるでしょう。

ただし、GPSを仕かける場所を間違えると、ターゲットにバレてしまいます

不仲になる恐れもあるため、正しい使い方を確認しておくことが大切です。

ここでは、浮気調査におけるGPSの使い方や注意点、おすすめのGPSをご紹介します。

自分で浮気調査する方法は?探偵に依頼せずに調査はできる?

浮気調査は、失敗すると証拠をつかみにくくなる恐れがあるため、慎重に行うことが大切です。 自分で浮気調査をする具体的な方法を確認しておきましょう。また、場合によっては探偵に浮気調査を依頼することが大切で ...

続きを見る

【AMUSE直通ダイアル】24時間 / 相談無料
電話アイコン 0120-093-008
\ 24時間365日、無料相談OK! /

無料相談窓口はこちら

GPSとは

GPSとは、「Global Positioning System」の略称で、日本語では全地球測位システムといいます。

現代では、自動車や飛行機、船舶、スマホなど、あらゆるものに搭載されています。

それでは、GPSの仕組みやわかることなどを詳しくみていきましょう。

GPSの仕組み

GPSは、人工衛星が発する電波を受信して、位置を特定する仕組みです。

GPSに関わる衛生は地球を周回しており、受診した電波から時刻や位置、距離などを計算して端末に情報を送信します。

GPS端末によっては、地球上のどこにいても位置情報がわかります。

GPSでわかること

浮気調査にGPSを使用することでわかるのは、GPSの位置と時刻です。

履歴を保存できるかどうかは、使用するGPS端末によって異なります。

行動履歴を保存できないタイプでは、リアルタイムで行動を確認する必要があります。

GPSを使えば、ターゲットがホテルに行ったことがわかるため、浮気を問い詰めるときの証拠になるでしょう。

ただし、周辺〇メートルといったアバウトな測定になるケースもあります。

そのため、GPSの行動履歴だけでは言い訳や言い逃れされる恐れがあることを覚えておいてください。

GPSの種類

GPSには、リアルタイム型と記録型があります。それぞれの特徴やメリットとデメリットを詳しくみていきましょう。

リアルタイム型

リアルタイム型は、リアルタイムで現在位置を確認できるタイプです。

スマホやタブレット、パソコンなどから位置情報を確認しながら、ターゲットを追跡できます。

ただし、GPS端末と通信事業者との契約が必要なため、機器の購入やレンタルの代金のほか通信費もかかります。

浮気調査が長期化しそうな場合は、記録型を選んだ方がよいでしょう。

記録型

記録型は、行動履歴を保存できるタイプです。

リアルタイムでの追跡はできませんが、電波を使用しないため、地下に入っても問題なく行動履歴が保存されます。

また、費用は機器の購入代金のみで、リアルタイム型と比べて低コストです。

ただし、リアルタイムで追跡できないため、ホテルの前で待ち構えて、出てきたところや写真や動画に撮るといった使い方はできません。

行動履歴の蓄積によって、浮気をする日時に規則性が見えてくる場合があります。

規則性が見えてきたら、行動履歴に残っていたホテルの前で待ち構えることも可能です。

また、記録型で規則性を調べ、リアルタイム型で追跡するといった使い分け方もおすすめです。

GPSの入手方法

GPSの入手方法は、購入とレンタルのいずれかです。それぞれのメリットとデメリットを詳しくみていきましょう。

購入

GPSを浮気調査以外で使用しない場合は、安易に購入しない方がよいでしょう。浮気調査にかかる期間は、1~2ヵ月程度です。

例えば、レンタル料が1.5万円、購入が5万円の場合、調査期間が2ヵ月で約3万円の差が生じます。

他にも使い道がある場合は、レンタルよりも購入がおすすめです。

ただし、月々の通信料がかかるため、総費用を正しく算出して検討しましょう。

レンタル

レンタルでは、月々の通信料が機器のレンタル代に含まれています。

浮気調査が長期化しそうな場合は購入した方がよいでしょう。

1~2ヵ月で終わる可能性が高い場合は、レンタルをおすすめします。

ただし、レンタルした機器を紛失すると高額な賠償金が発生する場合があるため、十分に注意しましょう。

もし、GPSがターゲットに見つかれば、破棄される恐れがあります。

GPSを仕かける場所

それでは、浮気調査のときにGPSを仕かける場所について詳しくみていきましょう。

車にGPSを仕かけるなら、トランクや後部座席がおすすめです。

特に、トランクなら荷物に紛れ込ませることで、見つかる可能性がゼロに近づきます。

にGPSを入れておくのもおすすめです。普段から、趣味グッズを入れた箱をトランクに置いておき、不審に思われないようにしましょう。

衣類

冬であれば、コートの内側に縫い付けておくことも可能です。

GPSを袋に入れて、糸で縫い付けてください。コートのすその辺りに縫い付けると、気づかれにくいでしょう。

ただし、他の方法と比べて見つかるリスクは高くなります

カバン

カバンの底やサイドポケットなどにGPSを忍ばせることもおすすめです。

ただし、ポケットに入れるときは、普段まったく使用していないポケットを選んでください。

カバンの底に中敷きがある場合は、その下にGPSを入れるとバレにくいでしょう。

GPSを仕かけるときの注意点

それでは、GPSを仕かけるときの注意点を詳しくみていきましょう。

バレるリスクがある

GPSは、仕かけるときにバレる場合もあれば、GPSが見つかってしまう場合もあるでしょう。

超小型のGPSでも数cmはあるため、どうしても見つかるリスクがあります

ターゲットは、GPSに気づいていないフリをする可能性があるため、浮気しているかどうか明確な答えが出なくなります。

また、見つけたGPSを近くの飲食店の前に置き、近くのホテルに入る可能性もあります。

バレたかどうかは判断できないため、確実な証拠をつかみたいのであれば、別の方法を選んだ方がよいでしょう。

GPSの履歴は浮気の証拠にならない

GPSの履歴は裁判で浮気の証拠として扱われません

あくまでも、居場所を突き止めるときや本人に浮気を認めさせるときに使いましょう。

また、GPSの行動履歴をターゲットに提示しても、言い逃れさせる恐れがあります。

GPSは、100%の精度で表示できるとは限りません。

位置情報にホテルに立ち寄ったことが記録されていても、実際には周辺の店に立ち寄っていただけの可能性もあります。

そのため、GPSの精度が100%ではないことを知っているターゲットであれば、精度を指摘して言い逃れするでしょう。

浮気の証拠になるもの10選|裁判でも使える証拠集めのポイント

浮気の証拠がない状態でいくら問い詰めても、「考えすぎだろ…」などと言い逃れされてしまうことが一般的です。 裁判で離婚や慰謝料を請求するにしろ、話し合いで浮気を止めさせるにしろ、証拠を確保しておくことは ...

続きを見る

違法になる形でGPSを仕かけてはいけない

GPSの使用自体は法律で認められていますが、GPSを取りつけるために車を傷つけたり、他人の敷地に侵入したりすることは違法です。

違法になる形でGPSを仕かけたことが発覚した場合は、損害賠償請求をされる可能性もあるでしょう。

浮気調査におすすめのGPS

それでは、浮気調査におすすめのGPSを3つご紹介します。

WillGPS

willGPSは、台湾の大手GPSメーカーと日本の大手通信会社との提携によって、高精度かつ省電力なGPS機器です。

海や山など携帯電波が届かない場所でも行動履歴が保存されます。価格は2.5万~4万円程度です。

サーチテックGNET-S

サーチテックGNET-Sはリアルタイム型のレンタルGPSです。

待ち受け最大20~45日と長く、使用したいときに充電切れで使えないといった心配がほとんどありません。

また、サイズは使い捨てライターよりも小さいため、見つかりにくいでしょう。

強力なマグネットがついていることで、車の外側にも取り付けが可能です。レンタル料は月3万円程度です。

イチロク

イチロクは、リアルタイム型のレンタルGPSです。検索ボタンを押すことで現在位置がわかります。

また、行動履歴はターゲットが動いていないときも記録されるため、見逃しがありません。

2020年7月時点で利用数1.6万件を突破している人気のGPSです。レンタル料は月2万円程度です。

GPSとして使えるスマホアプリ

Hand of man using map on smartphone application with bokeh background of car on the road.

浮気調査には、GPSとして使えるスマホアプリが便利です。高機能で使いやすいGPSアプリを3つご紹介します。

Cerberus(ケルベロス)

Cerberus(ケルベロス)は、インストールしたスマホの位置情報を検索できるだけではなく、マイクで録音もできるアプリです。

浮気に関する発言の録音データを提示すれば、言い逃れができなくなるでしょう。

さらに、カメラを起動して写真を撮ることも可能です。

スマホが置かれている場所によっては、浮気の証拠となる性行為中の画像を入手できる可能性があります。

Prey Anti Theft(プレイアンチセフト)

Prey Anti Theft(プレイアンチセフト)は、一定時間ごとに現在位置の確認と写真撮影が可能なGPSアプリです。

また、アラームを遠隔操作で鳴らせます。本アプリは、遠隔操作でアプリのアイコンを隠せるため、ターゲットにバレにくいでしょう。

Phone Tracker

Phone Trackerは、過去24時間の行動履歴を保存できるGPSアプリです。

また、1時間ごとに滞在した場所がマップにピン表示されるため、いつどこにいたかが明確にわかります。

さらに、アップグレードすれば過去72時間まで行動履歴を保存できるため、不倫旅行に行くときの調査にも対応できます。

確実な証拠の入手には探偵への依頼が必要

確実な証拠を入手するには、探偵に依頼する必要があります。

浮気相手と一緒にホテルに出入りするところを写真や動画に撮るには、技術が必要です。

確実な証拠がなければ言い逃れされる可能性があるでしょう。

探偵に依頼すれば、高機能の一眼レフやナイトカメラなどを用いて、明瞭な写真や動画を入手してもらえます。

【AMUSE直通ダイアル】24時間 / 相談無料
電話アイコン 0120-093-008
\ 24時間365日、無料相談OK! /

無料相談窓口はこちら

まとめ

浮気調査でGPSを使用するなら、レンタルのリアルタイム型と記録型がおすすめです。

記録型で情報収集をして浮気しそうな日を絞り込み、リアルタイム型で追跡しましょう。

ただし、居場所を突き止めても、証拠となる写真や動画を撮影できなければ元も子もありません。

確実な証拠を入手したい場合は、探偵に浮気調査を依頼しましょう。

メリットデメリットの画像
浮気調査を探偵に依頼するメリットデメリット

浮気調査を探偵に依頼する場合は、メリットとデメリットを明確に知っておく必要があります。費用の目安を事前に調べ、高額料金の請求を防ぐことも大切でしょう。口コミから優良な探偵社を見分けるポイントも紹介しま ...

続きを見る

探偵事務所が選べないあなたへ!

探偵探しのタントくんの画像 「探偵さがしのタントくん」では、あなたの目的・予算・スケジュールに合った探偵事務所を無料で紹介してくれます。 探偵費用は決して安くないので、絶対に失敗したくないですよね。だからこそ、事務所選びは慎重に。プロと一緒に選んでみましょう!
\ 24時間365日、無料相談OK! /

タントくんの無料相談窓口はこちら

浮気調査の依頼ができる探偵社を探す

-浮気調査

Copyright© 探偵サーチ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.