浮気調査の費用相場は50~100万円|費用体系と安く抑える方法

更新日:

料金に関する画像

探偵に調査を依頼した場合の費用はいくらになるのか、とっても気になりますよね。結論からお伝えすると、浮気調査費用は平均すると50~100万円程度で、相場というものがありません。

というのも、調査費用=ほとんどが人件費なので、何人の調査員にどのくらいの期間調査をお願いするのかによって大きな差が生じるのです。

もちろん、この記事を読んでいるあなたは「そんなに高いお金払えない!安く調査してくれるところないの?」と考えるかもしれません。しかし、安さだけを基準に浮気調査をお願いしてしまうと、

費用はかかったのに浮気の証拠が取れなかった…


ターゲットに浮気調査がバレて逆に裁判沙汰になった…

などといったリスクがあります。この記事では、

  • 浮気調査費用の内訳
  • 主な浮気調査プラン
  • 浮気調査1時間の平均費用
  • 浮気調査費用を安く抑える方法
  • 費用を気にしている人が依頼前に注意すべき点

などをご紹介しますので、これから浮気調査を依頼しようと考えている方は特に参考にしていただきたいと思います。

調査費用の内訳

浮気調査や素行調査の費用の主な内訳は『基本費用』『調査費用(人件費)』『経費』『成功報酬』です。

基本費用 はじめに探偵事務所に支払う必須料金(手数料・手当てを含む)
調査費用 人件費
経費 事務費・移動費・通信費・車両費・宿泊費など
成功報酬(※) 証拠の獲得時に発生する費用

(※)…成功報酬不要の探偵事務所もあります。

費用の大部分を占める『調査費用(人件費)』は探偵事務所による差が大きく、通常は以下の方法で算出されます。

調査費用(人件費) =

調査員の数 × 調査にかかる時間 × 調査員の時給

 

浮気調査の主な費用体系

主な費用体制は、以下の3つです。

  • 時間料金制
  • パック料金制
  • 成功報酬制

時間料金制

調査費用が時間に比例して高くなるしくみです。『調査員の1時間あたりの料金』が提示され、これに諸経費がプラスされます。

パック料金制

人件費・経費・成功報酬を全て含めた定額料金のことです。追加費用が発生しないのがメリットですが、短時間で調査が終了した場合はやや割高に感じるでしょう。

成功報酬制

最初に着手金を払い、目的を達成した場合にのみ報酬を支払うしくみです。契約の際は何を成功と見なすのか『成功の定義』をしっかりと確認しておくことが大切です。

浮気調査を1時間依頼した場合の平均費用は1.5万~2万円

一般社団法人『東京都調査業協会』が東京都内の探偵業者を対象に行ったアンケート調査によると、『調査費用(人件費)』は、1時間あたり1.5万~2万円(調査員2名の場合)が目安です。

もちろん、たった1時間で浮気の証拠が掴めるケースは稀で、ほとんどの方が1日6~8時間×の調査を依頼しています。

浮気調査費用を安く抑える方法

浮気の可能性が高い日時に調査を依頼する

ターゲットが浮気するであろう日を狙いピンポイントで浮気調査をすることで、少ない調査日数で証拠を入手でき、費用を抑えられます。ターゲットの日頃の行動をよく観察し、記録しておくのをおすすめします。

複数の探偵事務所から見積もりをとる

探偵事務所によって、費用体形は様々で浮気調査費用にもかなりの開きがあります。そのため、事前に複数の探偵事務所に見積もりを作成してもらい、予算に合ったプランを選ぶことをおすすめします。

ずさんな調査をする探偵事務所には要注意

浮気調査にかかる費用の相場や、安く抑える方法などをお伝えしましたが、くれぐれもお伝えしたいのは、安さだけを重視して探偵事務所を選ぶのはナンセンスだということ。

相場よりも安い費用で調査ができるのには「裏」があると考えましょう。コスト重視で調査員の数を減らしたためにターゲットにバレてしまった、調査報告書がずさんで裁判で全く使えなかった、などというトラブルも発生しています。

具体的な調査方法や費用の明細について説明ができないような探偵事務所への依頼は、少なくとも避けるようにしてください。

まとめ

浮気調査は決して安いものではないため、どうしても依頼を躊躇してしまいがちですが、まずは複数の探偵事務所の見積もりをとり、“信頼できる探偵事務所”を見極めた上で、予算に合った調査プランを選ぶようにしてみてください。

-浮気/不倫

Copyright© 探偵サーチ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.